Constructive Restの続き。

今日もブログにお越しくださって本当にありがとうございます。

間延びしてしまいましたが、「構造的な静養」の続きです。

先回、使った図をまた用いてみます。
f0085875_9181856.jpg

人間の姿勢を美しく保つ要の腰筋は絶えず働いて、なかなか休養することがないんだそうです。たとえば、仰向けになって寝ているときもこの筋肉は働いています。ところがこの図にあるようにひざを曲げて仰向けに寝るポーズを取ると、ようやくこの腰筋は休養できるそうなのです。普段働きどおしなので、こういうポーズをあえてとってあげることが心身に大切だそうです。

まずベッドなどやわらかい場所ではなく、しっかりした床の上に(マットは敷いてもOK)ひざを曲げて仰向けに寝ます。このときひざはお尻の幅に開いてください。足の平は平行になるように、ひざと同じ幅で開いてください。両腕は軽く胸の上で交差しますが、これが快適でない方は身体の脇に手のひらを上にして力を抜いて横たえていただいてもOKです。

私がこのポーズを教わったとき、師匠のジョナサンはこのポーズを一日30分一ヶ月取ると、背骨や身体のひずみを取ってくれ、腰痛などに劇的な変化がある、と教えてくれました。背骨の状態によってはこのポーズを30分も取ることはできない人も多いそうです、そうした場合には頭のしたに薄い枕のようなものを引いたり(首の下はだめ)、ひざが離れてきてしまう人はヨガで使うベルトでひざを固定してあげるなど、各人に合った調整をして続けることが大切です。

(ここから先は私的なこの静養ポーズの解釈です)
なぜに「心身」と、心にとっても大切なのかと言うと・・・。この腰筋の辺りはチャクラにすると第一・第二チャクラを司っている部分です。第一チャクラは人間の生存に深く関わるチャクラです。危険を察したり、安全や衣食住など生きていく上で必要なものの確保が重要なことになります。また感情としてはFEAR(恐れ)が主に関わるものとなります。
一方、第二チャクラは第一チャクラで必要とされた"ground(地に足をつける)," "stabilize(安定させる)”を元にして、こんどはそこに”Movement(動き)"を持たせることが必要になります。安定させたものに執着せず、”Let Go(手放す)”させ、そして”Flow(流れ)”を人生に持たせることが肝心になります。またこのチャクラはsensation, pleasure, emotion, need, desire, the shadow, guilt, duality, sexualityなども司っています。お酒やドラッグなどの依存症を持つひとはこのチャクラのバランスを崩していることが多いそうです。

人間はこの腰筋の辺りに事故などの身体的トラウマ、また虐待などの心理的トラウマを溜め込むと言われています。Deal(取り組む)ことが困難な感情をこの腰筋の辺りに押し込めてしまい、日常生活では気付かないようにしてしまうわけです。これも人間の生存能力の一つではありますよね。押しつぶされそうな強い感情は準備が出来るまでここにしまっておいてしまうという。
でも、しまい込んだまま忘れてしまうことも多々あって、そうなるとどこかに故障という形で身体に影響がでてくることになるようです。

この構造的静養を一日30分一ヶ月間ほど取ると身体に記憶された誤った筋肉の癖の矯正になるそうです(その後もずっと続けると良いそうです)。そして、この部分に溜めていた感情も同時に表出するようです。私がヨガのトレーニングを受けていたときのトレーニングメートの一人は中学生の頃、器械体操の選手をしていました。その彼女は15歳のころ、段違い平行棒から転落して肩から腰を痛め、その後は選手生活を諦めたそうです。トレーニング中も時々故障箇所が痛くなることがあって、ジョナサンにこのポーズを取ることを勧められ、彼女はそれに従い、7日間ほどつづけたところ・・・。怒涛のごとく涙が溢れ始め、一時間くらい激しく泣き続けたそうです。なんでもその故障をしたころ、ご両親が離婚をされ、そのときの辛い気持ちをこの筋肉に押し込めていたようです。それが開放され、どーっと出てきたのでしょうね。そうして、身体の故障もこのポーズを続けることで改善され、構造的に取り辛いポーズも取れるようになったんですよ、彼女。

ちなみに私はこつこつ毎日継続するということはしないタイプなので、こうした経験はないのですが、ちょっと興味はありますね。続けるとどうなるのか、と。これとは少し違うケースですが、ヨガでヒップオープニングなどのポーズを重点的にするとやはり大きな気付きが起きたり、泣いたという経験も何度もありますけれど。腰っていう場所は勉強すると面白い箇所のようであります。

ポーズのことで分かりづらいな、と思われる方はコメントを頂ければ、私の答えられる範囲でお答えいたします。




ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加しています。ポチッとよろしく。
[PR]

by sakurasikibu | 2009-12-14 19:10 | ヨガ