あなたのライジング・サインを知っていますか?

今日もブログにお越しくださって本当にありがとうございます。

こんばんわ。
昨日はRoot Canal(歯の根管)の治療をして、麻酔と痛み止めの薬にノックアウトされ、今日の午前中も仕事には行けない状態でした。新しく採用した人のトレーニングを担当しているので、コーヒーを大量に飲み、ぼやけた頭にカツを入れ、仕事に行ってきました。その新人はとても綺麗な女の子なので、さっそくSexually Preoccupiedの男性患者さんからの洗礼を受け、頭の良い彼女はこの職場では極力地味にしているのが身の安全だと学んでいるようです。

さて、タイトルにあるライジング・サイン(これは英語のサイトです)って何のことかご存知ですか?私はつい最近オーリーに聞いて学びました。日本語のサイトで丁度良く説明しているところを見つけられなかったのですが、簡単に説明させていただきますね。

アセンダントとも言われる、このライジング・サインは占星学でいうところの誕生日のチャートの始まりに記されているサインのことだそうです。自分の生まれたときの地平線の東に位置するサイン(星座)のことです。占星術のチャートは円形をしていて、それを12の部屋に分けているのですが、このライジングサインは第一のハウスで、第十二のハウスの隣に位置しています。第十二のハウスは別名出産の部屋とも言われているので、出産の後に人間はこの現世に誕生するので、それを上昇(Rising)と言っているのですね。

で、このライジング・サインというのは、その本人のマスクとも言われています。つまり、対外的にどの様な顔をしているのか、ということを表しています。どのような人物に自分を表現している、とでも言うのでしょうか?
成人するにつれ、このマスクはなくなる、という説もあるようですが、私は占星術の専門ではないので詳しいことは分かりません。

理解しているところは自分の対外的な傾向、つまり対人関係、容姿、身体的、性格的な傾向などがこのサインから分かるということです。

自分のライジングサインについて知りたい方はこちらをどうぞ。

またご自分のホロスコープのチャートが欲しいという方はこちらをどうぞ。
サイトに行かれたら、まず左にあるFree Horoscopesをクリックしてください。するとHoroscope Drawings and Calculationsという項目が出てくるので、そこをクリックしてください。自分の誕生日のデータをインプットするページが出てくるのでそれに従うとチャートが出来ますし、ここでもライジング'サインが何であるのかを教えてくれます。

どちらのサイトも英語ですが、無料でライジング・サインについて教えてくれます。また、安価で詳しい内容のサービスも提供してくれているようですので、ご興味のある方は試されてみると面白いかもしれませんね。ちなみに私はフリーのものしか利用しておりませんが、水瓶座が自分のライジング・サインだと知り、かなり納得の行くものだな、と思っています。自由をこよなく愛する精神はここからも来ているのだなあ、と。

そうそう、随分と前、たしか3年くらいまえですが、アメリカ人で占星術に凝っていた人がドラゴンヘッド(別名、北のノード、月のノードの一部)を見ることができると占星術が俄然面白くなると言っていました。当時、私は興味がなかったので詳しく調べることはしませんでしたけれども。このドラゴンヘッドはインドのベーダ占星術の影響を受けた見方のようです。私は4年ほど前にベーダタ占星術を見てもらったことがあって(自分に見合った健康法を探すためとして)、それはとても納得の行くものでした。というのも、このドラゴンヘッドを取り入れた見方をしていたからなのかも知れませんね。関心のある方は調べられてみると面白いかもしれません。今、簡単にググッてみたところ、こちらのサイトはドラゴンヘッドを取り入れて鑑定しています。私もちょっとためしに見てみたいと思います。




ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加しています。ポチッとよろしく。
[PR]

by sakurasikibu | 2010-02-04 20:16 | つれづれ