スパ・ステイケーション

今日もブログにお越しくださって本当にありがとうございます。

こんばんわ。NYも春の足音が聞こえてくる陽気な気候になってきました。日差しが気持ち良い!

さて、今週一週間は仕事をお休みさせて頂いております。思考を重ねすぎて、ちさい脳がパンパンと腫れ上がってきたので、脳を休めようとお休みしています。本当はヨガのリトリートなどに出かけると良いのですが、点滴が必要なタンタンを置いていくのは、どうも忍びなく、家に居ります。のんびりと休暇を過ごせば良いのですが、つい連絡が来ると予定を入れてしまい、反省中。(あ、ちなみにスパ・ステイケーションって言う言葉は全くの私の造語ですので、他で話されても通じません)

今回は瞑想やら、ヨガを思う存分しようと思っているのですが、それに加えて、デットクスもしております。去年の今頃マスタークレンズをして、大変気分良くしていたので、今回もそうするか?と一瞬考えましたが止めました。マスタークレンズは普段ピザやステーキなどを食べているアメリカ人には大変効果的なデトックスらしいですが、私のようなほぼ玄米菜食者には向かないと周囲の栄養学のプロの方たちのアドバイスがあったことを思い出しました。

そこで、こういうことにはぴか一詳しい亜子先生にご相談に乗っていただきました。亜子先生も普段は菜食主義だそうで、その彼女が春にしているデトックスを教えていただきました。彼女は泣く子も黙るデトックスの女王ですからね、巷に出回っているデトックスはほぼ経験済みなんです。その彼女のお勧めとあれば、安心。教えていただいたメニューに我流のアイデアも投入し、現在3日目。基本的に液体のものを取っています。気が多い私らしく、そのときの気分に合わせて、いろんなものを取っています。西式甲田療法も取り入れております。

初日は生理と重なったせいか、体調はあまり良くなくのんびりしていました。2日目は多少の頭痛。この辺りは前回のマスタークレンズでもあったような体調の反応です。3日目の今日は、寒気がするせいか、顔色はあまり良くないですが、エネルギーがかなり増してきている感じです。そして、前回と違うことは、食べ物に関する執着心。ほぼありません。先回は終わったら、何を食べようか、とお料理の本を見たり、食材を揃えに行ったりと終わってからのことで頭が一杯でした。今回は固形物を食べたい、という欲求もないし、終わったら何を食べようかとか全く思わないんですねえ。この一年で私自身のいろんなものに対する執着も減ったということでしょうね、きっと。デトックス始めるまで気づきませんでした。

まあ、我流でやっているので体調は注意して管理しようと思っています。体重を減らすことは全く目標ではないので、血糖値を下げないように注意しておきます。

今、お友達から借りた甲田先生の本を読んでいますが、いつか本断食というのもやってみたいですね。精神的にどんな変化が起きるのか、興味深深です。

亜子先生が、どんなデトックスも本当はそれは精神的なものだ、と仰っていた意味が良く分かる気がします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加しています。ポチッとよろしく。
[PR]

by sakurasikibu | 2010-03-08 21:06 | Detox