5月3日のピースラリーの記事

今日もブログにお越しくださって本当にありがとうございます。

こんばんわ。
Peace Loversについては、もっと沢山お伝えしたいことがあるので、近日中にアップすることにいたします。

今日、珍しく日系スーパーに足を運びました。月に一度行くか行かないか位の頻度なので、私には珍しいことなんですよ。すると日曜日にあった核兵器廃絶を訴えるピースラリーについての記事が一面を飾っている、日本人向けのフリー新聞を発見しました。

オンラインでも見れます。週間NY生活でどうぞ。

3日の当日は1500人から2000人が集まっていると聞かされていたんだけれど、それは日本から国連で行われるNPTの再検討会議に合わせて、集まった被爆者の方々(50数名)とそのサポーターたちだったんですね。実際に行進したのは、何と主催者側の発表では2万5千人だったそう。

それほどの人数の集まった行進だったのにも関わらず、大手マスコミからは無視状態っていうのは、本当に考えさせられるものがあります。その前日にはほぼ同じ場所でテロ騒ぎがあって、それはもう一大事として扱われていたんですけどね・・・・。

戦争を起こすことで利益を得る人々が社会構造の最上部を占めているというのが、哀しい現実としてあるんだなあ、と感じさせられる出来事です・・・。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加しています。ポチッとよろしく。
[PR]

by sakurasikibu | 2010-05-06 23:12 | NYの街角から