もてなし上手の懐の広い人

昨晩、石鹸の先生宅へ一週間ぶりにまたお邪魔してしまった(本題にはそれるけれど、先週お邪魔したときのNYの気温はー5度だったのに、昨日は17度くらい。本当にNYの気候の変化の激しさには驚いてしまう)。石鹸作りの材料を揃えるのが簡単ではないからだ。オンラインショップを何件かはしごしないと欲しいものが揃わない。そうなると手間隙お金が掛かるので、Kさんは気前良く、"私が分けてあげようか”と言ってくださり、図々しくまたお邪魔させてもらったのだ。で、すぐにアパートに戻るつもりで行ったにも拘らず、居心地が良くてついかなりの長居をしてしまう。私の先にも一人お客様が居たらしいし、私がお邪魔したときにもKさんのだんな様のお友達が居て。私が居る間にまた一人お友達がやって来る。どうやら人の集まるお家らしい。それも当然なはず。何とも居心地が良い家なのだ。Kさんもだんな様も良い意味でとても自然体。自分をカッコ良く見せようというニューヨーカーにありがちな嫌味なところ、そして他人に対して批判的なところがないのだ。Kさんは私より5歳も年下だけれど、人間の器量はずっと大きいと感じる。そしてKさんはお料理がとってもお上手。皆とお話しながら、手際良くご飯の支度を終えてしまう。久しぶりの人様の手料理に感激する私。NYでは皆文句ばかりが多くて、人に損得勘定なしで親切にする人は少ない。Kさん宅に人が集まるのも納得がいくというもの。かく言う私も日々NYの嫌なところに感化され、日々の生活に追われ、自分勝手に拍車が掛かるばかり。感激、反省ひとしきりの昨晩であった。そして失礼だけれど、Kさんに自分の母親を見るような気さえした。我が家も来客の絶えないうちである。母は手料理をもてなすのが好きで、何時誰がきても嫌な顔もせずにおもてなしする。父が亡くなった後、経済的なゆとりがなくても、そのとき自分の出来る範囲で心をこめてもてなしをする。良く見せよう、という気負いがない。娘の私とくれば、まずは散らかった家を片付けてから、とカッコが先にきてしまう。そういうことではなくて、真心なんだよなあ、とKさんに教わる思いだ。Kさんの石鹸が優しいのはそういう彼女の真心がこもっているからに違いない。手作りの真髄を見る思いである。
[PR]

# by sakurasikibu | 2006-03-12 06:08

フラッシングでの収穫 その一

f0085875_12111785.jpg
銀耳杏仁粉



f0085875_12113714.jpg

黒豆五穀滋養茶










今週の月曜日に台湾人のお友達Cちゃんとその彼のJ君とNYCはクイーンズ区にあるフラッシングに行ってきました。フラッシングは本当にここはNYなのか、と疑いたくなる程アジア系の移民が多い街です。南米系の移民も多いけど、やっぱり中国系が一番多い街です。第二のチャイナタウンという感じかな。携帯電話を新調するのが目的でその街に行ったんです(携帯の話はまた後日)。お夕飯を彼らお勧めの中華料理店で食べているときのこと。私は彼らにあるデザートの名前を聞きました。以前に職場の精神科医T先生(中国人と日本人のハーフ)のだんな様(こちらはアイルランド系の内科医)が開業された記念のパーティに招待されました。着席のそれは豪華な中華料理のパーティだったのですが、そのときにデザートとしてだされたアーモンドの重湯のような甘い液体がそれはそれは美味しかったのです。T先生はそのデザートは高級で栄養価たっぷりと教えてくれたのですが、名前を聞くのを忘れてしまった私。また食べてみたい、と思っていた私はCちゃんににそのデザートの特徴を説明すると、“それは杏仁茶というのよ”と教わりました。インスタントが中国系のスーパーで手に入るといいます。で、お食事のあと、早速お向かいのスーパーにより、上記のものを購入。黒豆のほうは興味ついでに買いました。杏仁茶にいたっては何種類もあり、出来るだけ甘くなさそうなものを選びました。Jelly Fungus入り。何のこっちゃ、と思って調べると白きくらげのことだそうです。お味の方は杏仁豆腐を飲み物にした感じ。T先生のパーティで頂いたものとは別のものでした。でも結構美味しいです。胡桃やらロイヤルゼリーやら入っていてきっと美容に良いのでは?と思っています。
そうして黒豆の方も大好きなゴマの香りがして美味しいです。これは色んな雑穀の質感がまだ残っていて朝ごはん代わりに頂くのに手軽で丁度良いかな、という感じです。
NYの面白いところは色んな食文化のスーパーが存在し本場に負けない品揃えで、異国情緒をにわかに感じられるのがいいなあと思います。
[PR]

# by sakurasikibu | 2006-03-09 22:38

最近はまっているもの・・・

f0085875_11323628.jpg

牛乳?! もちろん違います。実はこの紙パックの中身は手作り石鹸の固まり。昨日、NYでリフレクソロジスト、そしてソープメーカーとして活躍中のKさんから指導を頂き、作成と相成りました。Kさんは時々NYの日本クラブでも講習会を開かれるのですが、最近はお忙しくその時間がないとのこと。知人二人と図々しくKさんご自宅までお邪魔しミニワークショップを開いていただきました。世間の流行に遅ればせながらすっかりはまりそうです。昨夜早速オンラインで石鹸作りの本を2冊購入。材料が揃ったら色々な石鹸作りに挑戦したいな、と思っています。

More
[PR]

# by sakurasikibu | 2006-03-05 21:35 | 最近はまっているもの

Profile

f0085875_1082982.jpg
はじめまして万葉です。簡単に自己紹介を。
居所:97年に単身渡米して以来NYに在住。
職業:アートセラピスト。NY市内某病院精神科にて勤務。心を病む思春期の子供達と働いています。
趣味:散歩、ヨガ、編み物、美術鑑賞、読書、オーガニックストアへ行くこと、新しい街を訪ねること、食べ歩き、猫ブログ巡り。
同居者:兄弟猫二匹。
特技:高笑い
苦手なこと:お調子を使うこと。
今年の抱負:用意周到

あまりマメなタイプではないのでのんびりした調子でアップしていきたいと思います。
[PR]

# by sakurasikibu | 2006-03-05 20:25