月のリズムでダイエット

今日もブログにお越しくださってありがとうございます。

f0085875_8555365.jpg
月のリズムでダイエット』
新月に願い事をしたり、満月にお財布をフリフリしたりすることはもうすっかり自分の習慣になっているけれど、月のリズムで食事内容を変えるというのは月に関して新たな発見。例えば、現在は下弦の月で新月に向かっているとき。この時期はデトックスに適しているそうだ。

この本は痩せたい人の為のダイエット本と言うより、太りたい人にも適していて、要は万人にとってのベストな健康を保つ為の養生の本だ。

著者の岡部氏は月2回のプチ断食を満月のときと新月のときに実行することをお勧めしている。そうすることで胃腸や他の内臓に休養期間を与え、それらの持つ機能を回復へと導き、安定した健康を取り戻すことができるそうだ。私個人としては、プチ断食の為に甘酒を用意したりすることは性格上難しそうだが、月のリズムに合わせて食事内容を変えることはやってみたい。これまでも体調不良の折には「なんちゃってマクロビ」をしていたけれど、これからはまめにお料理をして穀物菜食をできるだけ実践してみたい。

本の前半で女性の身体のリズムと月のリズムの相関関係についても述べられている。月のリズムを意識していると女性はホルモンも正常に分泌され、より健康になるそうだ。女性の方には耳寄りの情報も。

後半に向かうにつれ、スピリチュアルな面からの健康へのアプローチについての言及が増える。食べ物に対する執着を手放すことが心身の健康に結びつくと。その通りでしょうね。また、月のリズムで生活を始めると、ひらめきなど直感も発達するそうだ。

本著のなかで月にまるわる色々な言葉の語源などにも多々触れられている。何かと勉強になる一冊だった。
お勧めします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加しています。ポチッとよろしく。
[PR]

by sakurasikibu | 2009-02-18 19:29 | お薦めの本