日本女子の会

今日もブログにお越しくださって本当にありがとうございます。

みなさま、こんばんわ。
NYはこのところ穏やかな気候が続いていて、みな気分良く過ごしているようですが、生憎昨日は結構強い雨の日でした。そんな中、そして週末の地下鉄のダイヤが乱れまくる中、女友達が3人集まってくれました。

年明けに私が思いついた「ビジョン・ボード作りの会」に参加してくれたのでした。このビジョン・ボードは日本では「宝地図」と言われているのかな?要は自分の欲しいものや状況をビジュアル化して、潜在意識に焼き付けてより早くそれを実現化しよう!ってことです。

実は新年が明けてすぐに、自分で作ろうかな、と思ったのですが、常日頃お世話になっている友人に私が出来ることを何か提供したいな、と思って、今回の3人に声を掛けてみたわけです。新年の抱負の視覚化を一緒にしましょう!と。

うち一人は実はこのビジョン・ボードには余り興味は無かったみたいなのですが、ボード作りの後には鍋をしよう!というそちらの企画に釣られたようです。

作品作成まえに私が約一年半前に作ったボードを参考としてお見せしました。当時、私はビザのことで大騒ぎしていたのですが、ボードに作った通りのビザが手に入り、現在仕事の状況もボードに作ったような状況になっています。他にも作品としてシェアはしませんでしたが、飼っている猫のタンタンが入院中のときに必死になってタンタンが癒されていくイメージの絵を幾つも描いた、というエピソードを話しました。描くことで私自身の気持ちも治まったのですが、タンタンは実際に奇跡のごとく病を克服しているので、信憑性の高いエピソードですよね。視覚化することが物事の実現化にとても役立っているという。

ボードの作成にあたり、ごく簡単な誘導瞑想、身体の緊張をほぐすエクササイズ、心の緊張をほぐす簡単なドラマセラピーの導入、そして自分たちの写真撮影なども加えて、作成しました。イメージの材料になる雑誌は結構集めてみました。参加してくれた皆さんには事前にどうしても欲しいイメージがあれば、持ってきてください、とお願いしておきました。Hさんはいつも好きなイメージをスクラップしているらしく、沢山のイメージを持ってきてくれました。なので、作業がサクサクと早い!お料理の先生、Nさんも皆より早めに着ていたので、待っている間にイメージ集めほぼ終了。彼女もサクサクと作業を進めています。Rちゃんと私はイメージ探しに結構な時間を費やして、なかなか作業が進みません。おしゃべりしながら、手も進めて、なんだかんだで3時間近くかけて作ったのではないでしょうか。4人とも個性溢れる作品が出来ました。

作品のシェアは、ご飯の後にということで・・・。Hさん、Rちゃんの買出しのもと、Nさんを鍋奉行に美味しいお鍋ができました!酒粕味噌鍋。酒粕を入れたお鍋というのは初めて食べましたが、美味しかったです。新鮮なCOOPのカブも入れて美味しかった!レシピはこちらに出ています。鮭のほかにもHalibut(オヒョウ)も入れてみましたよ!酒粕は身体が温まりますねえ。

そして、Rちゃんが持ってきてくれた芋焼酎。初めて飲みましたが、すっきりとして飲みやすかった。私はこれまで焼酎は「おっさん」の飲み物、というイメージがあって、どうも手が進まないのでいたのですが、先日のガールズナイトアウトで米焼酎を頂いて、意外や美味しいものなんだ、と知りました。で、焼酎に関しては全く知識がなく、これまで芋焼酎の芋ってジャガイモのことかと思っていたんです。でもサツマイモからできているのですね。うん、サツマイモのほうが美味しく出来そうだものね。

で、飲んでみたのはこちら。
f0085875_1083371.jpg

「かいこうず」。ほんのりと甘くて、お湯割りにして頂いくと、飲みやすかったです。焼酎のことで一つ利口になって、ひとつ新しい味も開拓できました。

最後はNさん手作りのケーキ。どんなにお腹が一杯でも、甘いものは別腹ですね。ぺろりと頂きました。

そうして、いよいよ作ったビジョンボードのシェア。揃えた材料は同じなのに、出来上がりは作り手の個性溢れるものになりました。不思議だよね、見ている雑誌は同じなのに、目を惹くものは個人の心にあるものを如実に反映しているのだから。そして、驚く位に心に描いているイメージにちょうピッタリとはまる写真イメージを皆探しあてるのですよ。素晴らしい!

参加してくれた3人はこういった作品のシェアは初めてのことでしょうから、こうした場に慣れている私が先頭を切りました。私にとってはちょっと不思議な体験。いつもは患者さんたちが快くシェアできるように持って行く立場で自分のことを誰かに話す、ということはないからね。そして、私は結構シャイなので、自分の個人的なことを人に話すのは本当は得意ではないのだもの。仕事の話は、将来の展望など気軽にしゃべれるけれど、プライベートなことは、ほとんど人には言わない性質なので・・・。でもね、今回は照れることもなく、素直に「こうしたい」ってのを話せて自分でもちょっと驚きました。いいことですね、これは。

参加してくれた3人、それぞれがそれぞれの思いをこめて作ったボード。鍋目当てだったRちゃんもボード作りが自分をポジティブに見直す機会だったと気に入ってくれました。3人ともボードを大事に家に持って帰ってくれました。毎日眺めて潜在意識にインプットするらしいです。今年の暮れまでに、みな視覚化したものが実現化していることでしょう!

みなさまもグループでビジョン・ボード作ってみてはいかがですか?面白いですよ!





ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加しています。ポチッとよろしく。
[PR]

by sakurasikibu | 2010-01-18 19:28 | つれづれ